ITインフラをトータル支援するサポートサービスインテグレーター

株式会社アルファネット

ITインフラ基盤構築

NetApp導入サービス

こんな悩みをお持ちのお客様にお勧めのサービス

  • 大型のストレージを導入したいけれど、自社で導入出来るだけのスキル、ノウハウが無い。時間的余裕も無い。スキル、ノウハウに長けた会社を探している。
  • VMware vSphereを使いサーバの統合を計画しているが、同時にストレージの統合も検討したい。両方のノウハウを持つパートナーに導入を任せたい。

NetApp+VMware導入パックサービス

ファイルサーバやI/Oの高いDBサーバはNetAppで統合、その他のサーバはVMwareで統合することでコスト削減が可能になります。

NetApp+VMware導入

NetAppなら確実大切なデータを保護

何台ものサーバを統合したVMwareサーバが使用するストレージだからこそ、データ保護力は不可欠。NetAppなら、独自のRAID(RAID DP)方式を採用、高い保護力を提供します。

RAID(RAID DP)方式

NetAppなら削除したデータの復旧がユーザ自身で可能

アプリケーションを利用していて、間違ってファイルを上書きしてしまったり、アプリケーションがクラッシュしてデータファイルが壊れてしまったときなどSnapShotを利用すればコピー&ペーストでユーザ自身で簡単に ファイルのリカバリがを行えます。

netappデータの復旧

NetAppなら増え続けるストレージ容量を削減

NetAppの重複排除機能でストレージ内の重複したデータブロックを排除して容量効率を向上することが可能。 特にVMware環境の場合、同一OSのイメージがストレージに多数含まれることが多いため、その効果は絶大です。

ストレージ容量削減

NetAppなら柔軟な容量管理が可能

NetAppのFlexVol機能なら、オンラインでのボリューム拡張・縮小、さらにRAID再構成なしで物理ディスクの追加も行うことが可能です。必要な時に必要な場所に必要なだけのストレージ容量を、迅速かつシームレスに最低限のコストで、サービスを停止せずに提供できます。

NetAppのFlexVol機能

  • 対象製品:
    FAS2xxx、3xxx、IBM N3000各シリーズ
  • サービス内容(例)
    《設定》
    基本設定
    ※ネットワーク設定、Raid構成(Raid4またはRaidDP)、Volume作成、LUN作成、SnapShot設定、重複排除設定、
    クラスタ設定(Active/Active)
    《動作試験》
    起動確認、お客様の任意のサーバからの接続確認

    管理ツールまたはコマンド・ログによるエラー有無確認
    《ドキュメント作成》
    設定仕様書

VMware導入サービス

  • 対象製品:
    VMware vSphere
  • サービス内容(例)
    VMware ESXi/ESX 導入サービス
    VMware vCenter Server 導入
    ゲストOS導入サービス
    仮想環境移行(P2V)サービス
    仮想サーババックアップ環境導入サービス

VMware導入サービスの詳細はこちらへ

Page Top