ITインフラをトータル支援するサポートサービスインテグレーター

株式会社アルファネット

ITインフラ基盤構築

クラスタサーバ構築サービス

こんな悩みをお持ちのお客様にお勧めのサービス

  • クラスターサーバーの構築について、設計フェーズから構築フェーズまで一貫して任せられるパートナーが欲しい。
  • WindowsやLinux等プラットフォームを選ばず相談に乗ってくれるパートナーが欲しい。
  • 共有ストレージせずにクラスター環境を構築して欲しい。
  • AzureやAWSでのクラウド環境でのクラスター構築が出来るパートナーを探している。
  • HPやIBM、NetApp等色々なメーカーのストレージ導入に対応出来るパートナーを探している。

arrow.png

アルファネットのクラスターサーバー構築サービスは、WindowsであればWSFC(Windows Server Failover Cluster)、LinuxであればLifeKeeperのマルチプラットフォーム対応。また、SANLessクラスター環境(WSFC+DataKeeper)の構築。ベンダーを問わないストレージ環境やAzure/AWSなどのクラウド環境での構築など、お客様のご要望に即した環境で構築をご支援致します。

共有ストレージ

SANLessクラスター環境

  • 対象製品
    WSFC、LifeKeeper、DataKeeper、ProtectionSuite(LifeKeeper+DataKeeper)
  • サービス内容(例
    《設計/構築》
    クラスター基本設計、詳細設計、クラスター共有ディスク設定、ネットワーク設定
    WSFC/LifeKeeper + DataKeeper 基本設定、アプリケーションソフトインストールなど
    SANLess Clusters基本設定、アプリケーションソフトインストールなど
    《動作試験》
    単体動作確認、フェールオーバー/フェールバック試験など
    《ドキュメント作成》
    基本設計書
    詳細設計書
    設定仕様書作成
    クラスター動作試験計画書
    結果報告書作成など
  • 対象共有ストレージ
    HPE 3PAR StoreServシリーズ/StoreVirtual4000/MSA2000シリーズ
    IBM Storewise V7000/Storewize3700
    NetApp FASシリーズなど
  • クラウド環境
    AWS、Azureなど
  • WSFC(Windows Server Failover Cluster)
    フェールオーバー クラスタリングは、互いに連携する個々のコンピューターが集まって形成され、 「クラスター化された役割」 の可用性とスケーラビリティを高めます。フェールオーバー クラスター サーバー (ノード) は、物理ケーブルとソフトウェアにより接続されます。フェールオーバー クラスター ノードに障害が発生した場合、他のノードがサービスの提供を開始します。このプロセスを 「フェールオーバー」 といいます (障害解消後などに元のノードに戻ることを「フェール バック」といいます) 。また、クラスター化された役割は能動的に監視され、正常に機能しているかどうかが確認されます。正常に機能していない役割は、再起動されるか、または別のノードに移されます。フェールオーバー クラスタリングにより、ユーザーに対するサービスの中断を最小限に抑えることができます。
  • LifeKeeper
    <LifeKeeperは、ウィザード形式による簡単インストール、GUIの直感的な操作による運用管理、仮想環境を含め多様なシステム環境への対応が特徴のHAクラスターソフトウェアです。オプション製品を利用することでアプリケーションソフトウェアをスクリプト作成することなくHA化することも可能です。外部ストレージを共有ディスクとして使用する一般的な構成から、高価な外部ストレージを使用しない安価な構成まで柔軟にクラスタシステムを構成することが可能です。
  • DataKeeper
    稼動中のサーバーのデータを待機系サーバーへリアルタイムにレプリケーション(複製)するソフトウェアです。データ圧縮機能や同期・非同期モードにより遠隔地へのレプリケーションに最適です。
    Standard EditionはWindowsサーバーにおけるデータレプリケーションに特化した製品です。Cluster Editionはデータレプリケーションを行い、Windows Serverのクラスター機能と連携することで、共有ディスクが無い環境において安価にHAクラスタリングとデータレプリケーション構成を実現します。
Page Top