サービス事例

アルファネットサービス事例ITインフラ基盤構築 > 製造業N社様 デスクトップ仮想化環境構築

ITインフラ基盤構築

製造業N社様 デスクトップ仮想化環境構築

Xendesktop構築事例

XenDeskop構築

WindowsXP対応の独自AP延命、セキュリティ強化を目的としデスクトップ仮想環境を構築。 Hyper-V 2.0(Microsoft Windows Server 2008 R2)上でDesktop Delivery Controller及びWeb Interfaceを稼働。 当社はサーバ、ストレージの詳細設計及び構築作業を担当。Hyper-V用サーバは2台の冗長構成とし、仮想デスクトップイメージ及び データは、共有ストレージのハードディスクへ保存。50台のクライアントPCはデータのローカルハードディスク保存や外部持出不可 とし、セキュリティレベルを強化している。

アルファネットお問い合わせ