サービス事例

アルファネットサービス事例 >人材アウトソーシングサービス

人材アウトソーシングサービス

某官公庁様

SE派遣でお客様の課題を解消

お客様の課題

某官公庁

某官公庁では、セキュリティ対策システムを新規導入したが、運用管理に当初想定して以上の工数を取られ、担当者の通常業務に支障が出ていた。既存システムの運用管理業務量も増えてきていたため、セキュリティ知識がある運用メンバーを、出来るだけコストを抑えて増員したいと考えていた。

サービス内容

  • ウィルスパターン・エンジンのUpdate作業
  • FireWall・IPSの監視及び、監視報告書作成
  • 指紋認証システムの各種ログ集計解析及び、解析報告書作成
  • 指紋認証入退出の管理、組織変更・人員異動に伴う、静紋登録・削除作業
  • 職員向けPCサポート業務

導入効果

  • 担当者が通常業務に集中する事が出来るようになり、業務効率が向上した。
  • セキュリティ知識の豊富な技術者の派遣により、運用管理を安心して任せられるようになった。

外資系D社様 SE派遣サービス

バイリンガル技術者の派遣でお客様の課題を解消

お客様の課題

外資系D社 SE派遣サービス

外資系D社はサーバ、ネットワーク機器が本国の管理下にあるため、システムの不具合対応を本国のIT担当者へ依頼するケースが多い。日本支社のIT担当者は、他業務との掛け持ちで、元々ITに詳しいわけではなく、本国のシステム担当者とのコミュニケーションが上手くいかないことが多かった。また、他の社員からPCの操作や不具合について質問されることも多く、これらを負担に感じていた。そこで、専門業者に相談しシステム関連の業務を一括委託したいと考えていた。

受託サービス内容

  • サーバ管理(アカウント管理、アクセス権管理、各種ログ確認)
  • クライアントPC設定作業
  • クライアントPCサポート
  • システム不具合時の本国へのエスカレーション

導入効果

  • 担当者の負荷が軽減し、通常業務に集中する事が出来るようになり業務効率が向上した。
  • 語学力と技術力を兼ね備えた派遣技術者は、なかなか見つからないのではないかと懸念していたが、バイリンガル技術者が多数在籍するアルファネットへ相談したため、思っていたよりも早く、希望通りの技術者を確保出来た。

精密金属部品製造M社様バイリンガル派遣サービス

バイリンガル派遣でお客様の課題を解消

バイリンガル派遣

バイリンガル派遣サービス

国内6か所、海外17か所で事業展開するM社は、全社統一されていなかったシステム環境を生産性向上を目的に整備していた。しかし、このミッションは既存システム部員だけではマンパワー不足だった。また、海外拠点社員との円滑なコミュニケーションのため、英語ができるIT技術者の増員が必要だった。 そこで、社外からの人員増強が必要と考えアルファネットへ相談。アルファネットから家電メーカーシステム部のPL経験者や海外データセンター管理経験者など要望に添うIT技術者の派遣が決まった。全社システム環境整備の取組みの一つであるoffice365導入プロジェクトでは、アルファネットから派遣のメンバーがコアメンバーとして稼働している。

アルファネットお問い合わせ