キャリア採用

教育研修制度・キャリアパス

教育研修制度

アルファネットは「ヒューマンスキルとテクニカルスキルの双方を高いレベルで兼ね備えたITエンジニアを育成する」ことを目的とし研修制度を充実させています。

ヒューマンスキル、テクニカルスキルそれぞれをバランス良く学ぶことが出来るよう、当社の研修制度は単位制を導入、ヒューマンスキルコース、テクニカルスキルコースそれぞれに年間取得単位基準を設定し、全社員に基準以上の研修受講を義務付けています。

研修メニューは、100種類以上の中から自由に選択し受講可能なシステムとなっています。アルファネットで行う業務は、非常に幅が広いため配属される部署によって必要なスキルが異なります。また、一人ひとりの習熟度合い により必要となる研修が異なります。そこで当社では、全社員に画一的な研修を受講させるのではなく、社員一人ひとりのレベルに合った実践的スキルを効率良く身に付けさせるため、多数のメニューを用意しています。

これだけの数のメニューを揃えるために、教育専門会社のメニューを活用していますが、費用は全て会社負担で回数制限無く受講することが出来るようにしています。 また、集合型研修に加えヒューマンスキル研修の一環として、オリジナルコンテンツのWebラーニングも用意しています。Webラーニングのコンテンツは、ほぼ毎月内容が更新され、全社員が受講しています。

ヒューマンスキル研修の例

  • 接遇
  • ロジカルシンキング
  • 情報リテラシー
  • タイムマネジメント
  • サンプルで学ぶネゴシエーション
  • リーダーシップ
  • エンジニアのための図解思考
  • 状況判断力 など

※年度や時期により内容が変わる場合があります。

 

テクニカル研修の例

  • CCNA入門
  • VMware仮想マシン作成と管理
  • 規模別ネットワーク/セキュリティ設計の勘所
  • DataCenterの障害考察
  • 演習で学ぶアーキテクチャ(インフラ)設計
  • Linuxシステム管理  など

研修風景

 ※年度や時期により内容が変わる場合があります 。

キャリアパス

当社はエンジニアを従事している業務により①ITスペシャリスト、②カスタマエンジニ ア、③ITサービスマネジメントの3職種に分け、それぞれの業務に直結した技術研修を 行い、専門性の高いエンジニアを育成しています。エンジニアは中長期計画に基づいた 目標管理シートを基に、定期的に所属長とキャリアマップに照らし合わせながら目標到達 度合の確認、修正を行いエンジニアとしてだけではなくビジネスマンとしても成長してい きます。

キャリアマップ