アルファネットの技術を知る/先輩社員インタビュー

ネットワークの工事以外にも
電気工事、内装工事など様々な
作業現場を経験

[先輩社員インタビュー] 2016年入社
ファシリティエンジニアリング部
テクニカルエンジニアリング課(技術職)
Yusuke.A

仕事内容を教えてください。

ネットワークの設計、現場の施工管理など

私の所属部署は主にネットワーク工事などを行っており、ネットワーク設計・現場施工管理・ネットワーク機器設定・施工完了後の完成図書作成まで様々な業務を行います。私の主な仕事は、現場施工管理と、ネットワーク機器設定で、現場施工管理では施工時の工程管理や、危険な作業を行っていないかの監督などを行います。ネットワーク機器設定では無線アクセスポイントとネットワークカメラなどの設定を行い、現地設置後の動作確認やお客様への取り扱い説明なども行います。

これまでの経験で、大変だった・成長に繋がったエピソードを教えてください。

通信の障害が発生し正常動作しないとご相談があり、
障害解決にあたった時

無線LAN導入を担当したお客様から、特定のソフトウェアを使用した際に通信障害が発生し正常動作しないとご相談があり、障害解決にあたったことです。過去同様事象が発生したことの無いトラブルで、解決まで相当の日数を要しました。私は、お客様からの障害発生時の情報を元に、現地の機器稼働状況・障害発生時のソフトウェアの動作、周囲の電波状況などを詳細に調査し、無線LAN機器メーカーと何度も協議や検証を繰り返した末にようやく原因を特定し障害を解決することができました。この時の対応では、問題解決にあたるための手順や、障害原因特定など勉強になることが数多くありましたが、障害を解決できた時にお客様から感謝のお言葉をいただき、苦労が報われた気持ちになりました。

仕事をする上で心掛けていること、大事にしていること、やりがい、魅力はなんですか?

営業や上司から依頼が来た時は、
できる限りスケジュールの確保するよう心がける

私の仕事は受注前営業活動の技術支援を行うウェイトが高く、商談に営業と同席し技術者視点のアドバイスを求められることが頻繁にあります。そのため、営業担当者や同じ課の先輩方から頼りにしていただけるよう技術面の勉強を行い、営業や上司から依頼が来た時はできる限りスケジュールを確保するよう心がけております。ネットワークの工事以外にも電気工事、内装工事など様々な作業現場が経験ができ、機器設定業務では複数メーカーのネットワーク機器に触れる機会もあるため勉強が必要なことは多いですが、とてもやりがいがあると思います。

社会貢献に繋がっていると感じる時は、どのような場面か教えてください。

防犯の観点からも安全な社会に貢献していきたい

普段は企業のオフィスで業務に使用するネットワークの構築業務が多いですが、その他にも学校などの教育機関で授業などに使用する無線LAN構築や、病院や福祉施設で電子カルテなどに使用するネットワーク構築など、様々な場所へネットワーク環境を提供しています。また、ネットワークカメラの設定・設置業務なども行わせていただいておりますので、防犯の観点からも安全な社会に貢献できればと考えています。

将来のビジョン・目標を教えてください。

技術や資格、施工方法や注意事項、
工事に使用する部材の知識などのスキル習得を目標に

現在は経験不足もあり、案件対応時も周囲の方のアドバイスや手助けを頂いて業務を行っておりますが、将来的には大規模な案件の対応も単独で行えるよう経験と技術を身につけたいと思っております。そのために必要な技術や資格、施工方法や注意事項、工事に使用する部材の知識など、エンジニアに必要な幅広いスキル習得を目標に頑張りたいと思っています。

先輩社員/Yusuke.Aの1日

Yusuke.Aの1日