構築運用 籠宮 豊

システム運用・ヘルプデスク・サポート業務を経て、アルファネットへ入社

以前、私は派遣社員として大手電機メーカーで人事システムの保守や、大手SIで社内システム運用・ヘルプデスク・セキュリティ製品のサポート業務を経て、アルファネットへ入社しました。

入社を決めた理由は、待遇面が他社より良かったこともありますが、採用面接や電話でのやり取りをした際に、採用担当者が親切丁寧で、好印象を持ったためです。

新しい技術や発想に触れることは大きな刺激

大手商社の情報システム室で、システムインフラ周りの構築運用業務を行っています。
運用業務の側面では、システムの安定稼働の実現と品質向上を意識したサービスを提供し、お客様の日々の活動を支えています。
また、構築業務の側面では、大規模なシステム導入に携わることができ、新しい技術に触れる機会があります。当然、最初からうまくいかなく問題も多いですが、問題を解決しシステムがリリースできた時の喜びはひとしおです。

将来はエンジニアからマネージャへ

将来の目標は、マネジメントに携わることです。過去から培ってきた知識や経験を組み合わせ、「足し算」から「掛け算」へイノベーションを起こすことができる人材になりたいと思います。
また、先輩がお客様と誠実に向き合って築き上げた信頼関係を引継ぎ、私自身もキャリアを重ねながら、より幅広い視野を持ちお客様と良い関係を築いていきたいです。

一緒にアルファネットで、チャレンジしてみませんか?

今までいろいろなことにチャレンジし、成功と失敗を繰り返してきました。時には願っていた結果が得られず悲観したこともありました。 アルファネットに入社し、信頼できる先輩や同僚との出会いによって新たな発見などがあり、入社前と比較すると自分自身の成長を感じています。皆さんも私と一緒にアルファネットでチャレンジしてみませんか?

このメッセージをご覧になって入社して頂いた方とお会いできることを楽しみにしています。

頼りになる先輩や同僚と一緒に、アルファネットでチャレンジしてみませんか?

採用エントリーはこちら