ITインフラをトータル支援するサポートサービスインテグレーター

株式会社アルファネット

ITインフラ基盤構築

XenDesktop構築サービス

XenDesktop概要

XenDesktopの仮想化技術を用いてデスクトップ環境をシンクライアント化!

XenDesktopはCitrix社が提供する仮想デスクトップソリューションです。センター側にユーザーのデスクトップ環境を集約し、ユーザー個々の端末環境に左右されない仮想デスクトップ環境を提供することができます。

PC環境をサーバ上に仮想化し、管理サーバでデータを集中管理することで、PC管理コストの削減やセキュリティ強化と利便性を実現いたします。また、ユーザーは場所や時間を選ばず、さまざまなクライアントからセキュアにデスクトップ環境にアクセスが可能になります。

XenDesktop構築サービス

XenDesktopがもたらすベネフィット

事業継続のためのリモートアクセス環境を整えなくてはいけない!

XenDesktop環境を利用したユーザはサーバ上の仮想デスクトップへ接続を行います。それにより外出先や自宅でも社内と同じ環境で業務を行うことができます。

コンプライアンスやセキュリティ対策が必要!

XenDesktopでは、企業情報はすべてサーバー側で集中管理されているため、ノートPCや携帯電話の紛失、盗難など万が一の場合でも情報が漏えいすることがありません。

アプリケーションが古いOSに依存しているため新たな費用を投資しなくてはいけない!

現行OSしか動作しない自社開発のアプリケーションもXenDesktopで使用できるため、新たな開発にかかる費用が不要となります。

XenDesktopの導入メリット

仮想デスクトップ(VDI)で全ての業務をシンクライアント化

全ての業務をシンクライアント環境で利用

仮想デスクトップ

arrow.png

現行OSしか動作しない自社開発のアプリケーションや他OSのアプリケーションも仮想化デスクトップ(VDI)を利用することにより1台のPCで利用することが可能となります。

仮想デスクトップの管理を容易に!

ユーザごとにデスクトップイメージの管理が可能!

仮想デスクトップの管理
 

arrow.png

IT管理者の課題でもあるユーザごとの仮想デスクトップの管理が容易に行えます。

シンクライアント環境 XenAppとXenDesktopの関係

XenAppとXenDesktopの関係

XenDesktopの構築は、アルファネットへお任せ下さい。
アルファネットのXenDesktop構築サービスは、VMware vSphereまたはHyper-Vのサーバ仮想環境上にXenDesktopによるデスクトップ仮想環境を構築致します。基本サービスでは、お客様にご記入頂いたヒヤリングシートを基にしたサーバ環境構築と10台までの仮想デスクトップ作成を行います。オプションサービスとなるProvisioning Serverの導入や10台を超える仮想デスクトップの作成、設計フェーズからの参画等、お気軽にご相談ください。

サービスメニュー

XenDesktop構築基本サービス
オンサイトヒアリング
(事前にお客様にご記入頂いたヒアリングシートを基にお客様の環境を確認し、設定パラメータを確定します。)
VMware vSphere またはHyper-V 導入
Active Directory 用仮想マシン構築
Desktop Delivery Controller/StoreFront サーバ構築
仮想デスクトップ作成(10台まで)
Online Plug-inインストール、仮想デスクトップ接続(10台まで)
VMware vSphere またはHyper-V、Active Directory、
 Desktop Delivery Controller/StoreFront、仮想デスクトップ設定仕様書作成
オプションサービス
Citirix Provisioning Server導入
アプリケーションソフト導入
仮想デスクトップ追加作成
クライアント追加設定
Page Top