アルファネットは構築から運用保守までトータルでご支援します

アルファネット > 情報セキュリティの取り組み > 個人情報開示等手続き

個人情報開示等手続き

  1. お申し出先
    ご本人またはその代理人が個人情報の"利用目的の通知"、"開示"、"内容の訂正、追加又は削除"および"利用の停止、消去及び第三者への提供の停止"を希望される場合は当社指定の「個人情報開示等届出書」に必要事項をご記入の上、以下までご送付ください。

    〒112-0004 東京都文京区後楽1-5-3 後楽国際ビルディング
    株式会社アルファネット お客様相談窓口担当

  2. 開示等の方式
    1. ) 個人情報の開示等手続きの区分には、①利用目的の通知、②開示、③内容の訂正・追加又は削除、④利用の停止・消去及び第三者への提供の停止、の4種類があります。そのうち、③内容の訂正・追加又は削除、④利用の停止・消去及び第三者への提供の停止、については手数料をいただきません。
    2. ) ご本人またはその代理人からの個人情報開示等の請求に対する当社からの回答は合理的期間内に対応いたします。

  3. 本人の確認
    1. )お問合せに対し、ご本人またはその代理人であるかを確認させていただきます。ご本人または、その代理人として本人確認が取れない場合は、お問合せや開示等のご要望に応じられない場合があります。

    2. )郵送または宅配による請求の場合、本人確認のため、公的書類(パスポート、運転免許証等)の写しを同封していただくことが必要となります。

    3. )以下の事項のいずれかに該当するときは、開示等をお断りすることがあります。
      1. )本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
      2. )当該事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合、法令に違反することとなる場合

  4. 手数料
    1. )登録情報の利用目的の通知や開示の請求に対する回答は、書留郵便(配達証明付き)で行なうものとします。その際、郵送料はご本人または代理人様に負担していただきます(当社指定の「個人情報開示等届出書」に必要事項を記入し、返信用として800円分の切手を同封し、書留郵便(配達証明付き)にてご送付ください)。


個人情報開示等届出書
届出書  (PDF形式 50.7KB)
アルファネットお問い合わせ